日記は栗林健太郎のScrapboxに移動しました。

2022年6月17日

今日は朝から出社。面接やミーティングなどで夜まで。

面接中にやたら肩が凝ってきてしまって、首筋にかけてこわばってきてしまったのだが、しばらくしてそれが頭痛に発展。そこまで痛みはないので仕事ができないほどではなかったが、だいぶ気になってテンション出ないぐらいではある。あまりそういうことはなかったのだが、いよいよ凝りがひどい感じ。ストレッチもしてるのになあ。

昼休みに、副社長が薦めていた川上昌直『収益多様化の戦略―既存事業を変えるマネタイズの新しいロジック』をざっと読む。これはいい本だなあ。利益創造と利益獲得を分離して、後者について3ビット=8パターンと整理しつつ、それぞれに具体例を述べていく構成。このフレームワークをベースに考えてみるようにしよう。

注文してあった『emiya―市川笑也写真集』が届いていたので眺める。1994年刊行の写真集。笑也さんが35歳の年。玉三郎さんの1st写真集も素晴らしかったが、この写真集の笑也さんも美しい。しかし写真集としては、何を表現したいのか定まらず、いまいち。当時の記録としては貴重。しかし、この頃から笑也さんの美しさはまったく衰えていない。今月の「猪八戒」での、この世のものではない女怪の、まさにこの世のものならぬ美しさに呆然とさせられたばかりだ。七月大歌舞伎の「當世流小栗判官」での照手姫も楽しみだ。

凝りがしんど過ぎるので、ストレッチを入念に行う。TikTokを観ながら、全身を伸ばしていく。なんだかんだで1時間以上やっていた。だいぶ良くはなったけど、頭痛は治らず。ロキソニンを追加投入する。週末は、久々に、長めに自転車に乗るようにしよう。

Leave a Reply

Your email address will not be published.