日記は栗林健太郎のScrapboxに移動しました。

2022年6月27日

昨晩、Kがエアコンを入れるのを嫌がって、しかたなくそのまま寝たのだが、夜中に暑苦しくて起きてしまったので入れることにした。それもあってなかなか起きられず。

関東地方が梅雨明けというニュース。平年より22日も早いということで、誤差の範囲を超えて、本質的な変化が起こってしまっているのではないか?などと思ってしまう(分散がどれほどなのか知らないので、単にそう思えたというぐらいの話だが)。雨ばかり降るなあと思っていたらしばらくして梅雨入り宣言が出され、そうかと思うと本格的に雨が降ることはあまりなく、あっという間に終わってしまった。降雨量も少ないだろうし、作物などへの影響が心配である。さらには、さっそく猛暑によって電力供給量が逼迫していて、政府から節電要請が出ている。電力の供給源についても、現実を見据えた対応が必要だろう。

仕事を終えた後は、すぐに原稿にとりかからねばと思いつつも、なかなかやる気が出てこない。やり始めればいいのだということはわかってはいるのだが。最近、いろんなことが思うようにできていないと感じる。というか、単にうまく自己制御できていないということなので、習慣をまたあらためて立て直さないと。運動などを新たに取り込む必要もあるし。

そんなわけで、夜中近くになってようやく原稿の続き。まず書きやすいところから書いていく。

Leave a Reply

Your email address will not be published.