日記は栗林健太郎のScrapboxに移動しました。

2022年7月2日

今日、明日はCTO協会の理事合宿で箱根。8時半頃のこだまに乗って小田原。そこから、待ち合わせて数人でタクシーに乗合して現地へ。なんか見たことがある場所だなあと思っていたら、以前コロプラが保養所にしていた場所だった。そういうところだけあって、大勢でミーティングをしたり発表をしたりするのに最適な場所で、良い感じ。

協会も7月から3期目に入ったということで、あらためて経営チームのビルディングをして、意思統一していくことが目的。それぞれの理事が担当するワーキンググループの最近の活動と課題紹介から始まり、昼は様々な課題について9イテレーションのグループワーク。途中休憩を入れたりはするものの、がっつりずっと考え通し、話通しで夜まで。なかなかハードワークだったのではないか。その後は食事をした後、ひたすらおしゃべりしながら飲み。日付が変わっても飲み続け。

こないだのCFOイベントや、今日もあらためて理事の人々で集まってあれこれ話を聞いたりしていて、自分など全然やれてなさすぎるので、ほんと自分を変えて、もっともっと本質的かつレバレッジの効くことにちゃんと打ち込んでいかないとなあとあらためて思ったりした。なんだろうなあ、どのあたりがポイントになってくるのだろうか。しばらくそれを考えてみよう。

元々ビジネス面で何かをやろうとはまったく思っていなくて、むしろ関心がなかったぐらいなのだが、行きがかり上こういう立場になり、また、自分自身が責任を負う立場でもあるし、よりポジティブにいいかえると、自分次第でどうとでも将来を良くしていける立場にあるのだから、こんな水準で終わりたくないという気持ちが強くある。そのためには、自分の今の能力、というかマインドセットの問題の方が大きいのだと思うのだが、それを大きく変えていかなければならないと思う。

Leave a Reply

Your email address will not be published.