曲沼美恵『メディア・モンスター 誰が「黒川紀章」を殺したのか?』

しばらく前からメタボリズム関連を見直す風潮があったが、ついに黒川紀章について伝記が書かれたとなっては読まないわけにはいくまいってんで、買って読んだ。期待通り、非常に面白かった。 曲沼美恵(2015)『メディア・モンスター 誰が「黒川紀章」を殺したのか?』草思社 メディア・モンスター:誰が「黒川紀章」を殺したのか? 作者: 曲沼美恵 出版社/メーカー: 草思社 発売日: 2015/04/16 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る プロローグ 第1章 ドン・キホーテ 第2章 ガガーリン・クロカワ 第3章 建築界の「鉄腕アトム」 第4章 狼がやってきた 第5章 ジャパン・アズ・ナンバーワン 第6章 共生の思想 第7章 侍 エピローグ 『メディア・モンスター 誰が「黒川紀章」を殺したのか?』を読む。 — あんちぽくん (@kentaro) May 18, 2015