• うれしいからお礼したいじゃん!

    6 月 8 日の湾岸日記 経由で はてなアンテナ というものを知って、こりゃ便利なものができたものだ、と驚いていたら 自動更新Wangantenna に補足していただいた上に、はてなアンテナ?索敵 にさくさく「索敵」されるという光栄に浴することになりました。本当にありがとうございます。

    僕も自分用に作ろうかなと思ってましたが、みなさんのアンテナがあれば十分だなあと思いました。

  • ロッケンッロゥ?ル!!!

    キャー、稲本くんカッコい?!!!(時事ネタ

    さて、illustrator のようなソフトを使おうとも、やはり絵心のある人のほうがいい絵を描けるのは当然のことなのでしょうが、こないだ Mac を進呈したばかりなのに僕よりも友人の方がうまく使いこなしているようで、なんだかな?、という感じです。まあ、僕の場合、絵心がない上に、ソフトの操作もよくわからないんですけど…。

    再来週の月曜日に地元のライブハウスにギターウルフがくるということなので、前売りチケットを買ってきました。ていうか、ギターウルフ、聴いたことないんですが。というよりもむしろ、僕ってば、ロッケンッロゥ?ル からもっとも遠くはなれた場所にいる気が…。いやまぁ、こんな田舎にそんなメジャー(?)なひとたちがくるのが珍しいので、ちょっと見物に、てな意気込みで。そんなことをいいつつ、ライブがはじまったらはしゃいで大暴れするんだろうな、酔っ払って。

  • 218人!

    9 日付の米ワシントン・ポスト紙は、米国内で今年、子供への性的虐待をしたとしてカトリック教会が解任した神父は、全米で 218 人に上ると報じた。178 のカトリック教区に対する質問状への回答に、新聞報道や教区のニュースレターなどの情報を加えた独自の調査結果だとしている。

    Mainichi INTERACTIVE 6 月 9 日の記事より

    なんですか、これは? 今年だけで 218 人っていったい…。明るみに出ていない件数はそれ以上にあるんでしょうね。ちょっと前に、どこで見たかは忘れましたが、性的虐待癖のある神父の問題が発覚すると別の教区へ移され、それでも懲りずに問題を起こしているにもかかわらずまた他所へとばすことで隠蔽をはかっている、という米カトリック界を告発する記事を読みましたが、それで本腰いれて処分に乗り出したのがこの結果なのでしょうか。もう、なんというか。

    アメリカ映画において「カトリック信者」は狂信者や変人であるように描かれることが多い(「キャリー」とか)のが不思議だったのですが、こういうことがまかり通っていたならそれもしかたないのかな、と思いました。

  • みすぼらしさについて

    真夜中の京葉道路は恐ろしく薄ら寒くてはやくも引き返したい気持ちになったのだが、自分から出てきてしまった以上それはできなくて、中川の橋をこえた頃には自棄に身を委ねて、足の動くままに、というよりもむしろ、足が動く以上しかたがないといった具合に歩きつづけているのだった。

    どうしてこんなことになってしまったのだろう。僕はいったいなにをしているのだろう。平井、亀戸、錦糸町。もう二度と戻ることはない街。平井「ワンモア」のフレンチ・トースト。「亀戸餃子」で吐き気をもよおすほど食べたあの味。錦糸公園でひさしぶりにはしゃいで乗ったブランコ。

    墨田川を過ぎ、やがて靖国通りに入る。いつもとはまるで違う閑散とした光景だ。ふらふらと揺れる警官の姿にすこし緊張してしまったり。神保町を過ぎ、九段坂を登る。このあたりにあったという「野々宮アパート」のことを思う。

    テレビ・ニュースの音に起こされて、嫌々ながら起床する。見送りを終えたあとはソファに寝転んでひねもす手当たり次第に本に読み耽っていた。葛西善蔵宇野浩二龍胆寺雄といった小説家の作品を好んでいたものだ。いつかこんなことが終わってしまうことを考えると心の底から身震いした。しかし、その身震いに、性的とすらいえるような快感を感じてもいて。そうなったとき、ということをずいぶん前からずっと考え過ぎていて、未来をすでに思い出していた。

    いつのまにか新宿通りを歩いている。四谷3丁目のバス停に放置されていた自転車に手をかけたけれど、誰が見ているわけでもないのに罪悪感に駆られて歩きつづけることにした。空がほんのすこし明るくなっている。悲しみは深くなっていく。

    たくさんの罪に対するほんのすこしの罰。僕はその罰すら心地よいものとして楽しんでいたのだった。未来の感情は絶対に現在において感じることはできないし、現在の感情は未来においてはどうでもいいぐらい軽いものだ。けれども、いまこのときのことをいつも考えていたせいで、自分の感情がどこにあるのかわからなくなっている。

    京王新宿駅。すでに始発が出ているようだ。電車に乗り込むと、なにを思う間もなく寝込んでしまっていた。

  • プチ・ヒッキー

    さぁ、小さい VAIO もデジカメも買った、今日はお休みの日だ、こんどこそプチ・ヒッキー状態から脱却だぁ?!!!

    …と勇んで、買ったばかりの新しいシャツを着て世界にはばたいた…つもりが、道すがらの TSUTAYA に入ったら、キター!とばかりに河出文庫から『さかしま』(J・K・ユイスマンス著、澁澤龍彦・訳)が! おまけに「ゴーストワールド」の DVD も出てるじゃないですか! …というわけで、お家に速攻で帰ることになってしまいました。

    さっそくこれから鑑賞です。

  • ぴったりハマりました

    ゴーストワールド」…傑作でした。

    でも、こういう類の映画について感想を書くと、思い入れまくりなことになってしまって、みすぼらしいことばかり書きそうなので、あまり多くを語りませんが、僕としては、ソーラ・バーチにもスティーヴ・ブシェーミにも感情移入しまくって楽しみました。そうだよ! 男も女もドキュソばっかりだ!! と大興奮。

    ていうか、この作品にこんなにもハマってるのは、単にソーラ・バーチが好きだからというだけなのかもしれません。いや、いい話なんですよ。でもね、このお姿 をみてくださいよ!素晴らし過ぎてます。

  • ショック大辞典

    このサイトを Another HTML-lint gateway にかけたのは誰ですか?(w

    おそらくひどいことにはなってないと思いますが、でも安心はできません。今日は BBS にて ジュンさん に、誰かの言葉の引用は、cite とか q とかを使うべき、とのご指導をいただきました。でも、<q>を 使うと、僕がヘタレだからなのか、Win 版 IE では引用符が表示されないんです(Mac 版では O.K.)。NN 6.22 と Opera 6.03 では二重引用符がちゃんと表示されるのですが。NN 6 以降は、CSS2 で規定されたという  quotes  プロパティがサポートされているということなので、引用符をカギ括弧に指定してみました(Opera 6.03 もいけるみたい)。

    あと、cite 属性の値は URI でなければならないようで、それなら引用元が例えば書籍の場合は cite 要素で記さなければならないのでしょうか?そうすると、引用文と引用元を示す文との関係がわからなくなってしまう気がします。ていうか、こういう議論をしばらく前に、HTML や CSS についていろんなことを知ってらっしゃるひとたちが集う場所で見かけた気がしますが、わけがわからなかったので読まずに済ませてしまってました…。

    ていうか、6 月 5 日(水)の日記が消えてる! って、僕がコピペをミスっただけですが。こういうのを手動でやってるってのは阿呆なことなのかな?。難しい。

  • コピーライト

    僕は今どこにいるでしょうかクイズ(© kina さん)をしようと思って勇んでいたのに、デジカメと PC をつなぐケーブルを忘れてしまいました。

    なんかお仕事がものすごく忙しくて、てんてこ舞いになっています。というわけで、少しリラックスしようと、昼食後のコーヒーを飲んでいるところなのでした。こんなところで「僕はいま?」とかいっても、地元の人でもわかる人はほとんどいないと思いますが。

    今日はイングランドとアルゼンチンの試合があるということで、札幌は いま戦争状態みたいだ(© 阿部和重)なことになっているのでしょうか。ちょっと今回は “©” を使って文章を書く練習をしてみました。

  • エトセトラ

    う?ん、eMac…どうなんでしょうか? うちの父(=マカー、iBook ユーザー)は欲しがってましたが。これが 20 日まえだったら僕もそっちに転んでたかもしれないですね。そういえば、例の iMac の発表直前にも、いまメインで使用している VAIO を買っちゃって、タイミングが悪かったし。

    話し変わって、くるりの “THE WORLD IS MINE” が思いの他よくてびっくりしました。歌詞はあいかわらず嫌いですけど、音作りが、かなり地に足のついた「ダンス・ミュージック」ありギター・ポップありでけっこう好き。

    今日は帰宅してからずっとサーバいじりで疲れちゃいました。仕事ではずーっと Excel をこしゃこしゃやってて、もう顔も見たくないという感じです。そのわりにはまったく上達しないのが謎なんですが。あまりやる気もないし。それにくらべれば、サーバの設定ファイルをぐしゃぐしゃこねくり回す方が楽しいですね。

  • ハァハァしちゃうぞ

    2ちゃんねるの AA「Air H” ハァハァ」の意味がわかりません。どういう由来なのでしょうか?

    というわけで Air H” です。うむ、これはかなりお得なサービスですね。なんかプロバイダ料金はいらないみたいだし(フレッツ ADSL の料金だけで O.K. らしい)、通信料は年間契約で月々 5,000円 弱。これを機会にほとんど使わない携帯電話を解約するので、出費増は 1,000円 程度。こんなんでいつでもインターネットにつながるなんて、世の中進んだものだな?、と思います。

    しかし、そこはそれ、ADSL に慣れてしまった身にはあの低速が我慢ならないんですよ。下り速度を計測してみたら、24kbps でした。ウチの回線が 1.2Mbps 超えるぐらいだから、何分の一ですか? 算数苦手なんで、答えがパッとは出てきません…。

    でもまあ、なんとなく気分が楽しいのでこれでよし、と。そんなことよりも、VAIO U と IXY を収納するバッグを買わなきゃ! C1 は、吉田カバンとのコラボレートで専用ポーチみたいなのがリリースされていますが(うろ覚え)、U 用にも出してくれないかな?。今日カバン屋さんにいって PORTER をちょっと見てきたけど、どれもこれも「帯に短し、たすきに長し」って感じだったので。